橋梁補修は美しい仕上がりが自慢の山新工業に依頼しよう

橋梁補修のことなら、株式会社山新工業が強い味方になってくれますよ。
株式会社山新は、「自然と」と「人」を「感動」でつなぐをモットーに平成7年に設立された会社です。
平成17年に法人になり、平成19年に橋梁補修を開始させました。
つまり、積み重ねてきた経験と実績があるのです。
本社は富山県にあり、他には金沢営業所と熊本出張所もあります。
まず橋梁の補修に必要なのは、現場の調査を正確に行うことです。
高欄、綱手部分の交換の有無、橋面の塗装の有無については、確かな目が必要になるでしょう。
また高い工事の技術も必要になります。
しかし株式会社山新工業の社員は、徹底した技術教育を受けているのです。
だから安心して任せることができますよ。
工事は砥り工をした後に、断面修復工に入ります。
そして薄利防止、ひび割れ注入工、裏面防水工、アスファルト防止工へと進み完成を目指すのです。
どの工程も1つ1つ丁寧に行われるので、仕上がりはとても美しいですよ。
http://www.yamashin2002.jp/